手と足、同じ側を出しちゃう。

小さい子とか、運動が得意でない子は、

手と足を同じ側を出しながら投げてしまったりします。

時には、その投げ方でとてつもないスピードで投げてきたり、

驚きます。

何回か投げる練習したらすぐに投げる手と反対の足で投げれるようになりますから。

その後の速く投げる、コントロール良く投げるとかはさらなる練習が必要ですね。

体育家庭教師で大阪,京都の個別個人指導なら【森 雅昭】

体育家庭教師を大阪と京都でしている森 雅昭のブログです。笑いを売るをモットーに運動が苦手な子供や発達障害のある子に体育の個人個別指導でしています。かけっこや縄跳び、鉄棒、水泳、球技など体育の指導をしております。東京/愛知/福岡で全国での講演会などのご依頼も受付けております。子供と保護者の目標に合わせて森ができることをサポートさせていただきます。体育の家庭教師ならぜココ1番。